【地域紹介】バンドルシティ

※上図はバンドルシティ所属チャンピオンと他地域所属のヨードルを1枚にまとめた画像です

ヨードルの棲み処は一体どこにあるのか、ということについては様々な意見がある。なかには、未知の経路を通って物理世界の彼方にある奇妙な土地へ旅したことがあると主張する定命の者もいる。そこにはやりたい放題の魔法が飛び交っていて、注意を怠れば摩訶不思議な幻影に夢の世界へと引き込まれ、二度と戻って来られなくなるのだという。

ヨードル以外の生物は、バンドルシティに入るとあらゆる感覚が研ぎ澄まされるとも言われている。色はより鮮やかに見え、食べ物や飲み物は一度口にすればその味を一生忘れることはできず、その後何年も感覚を狂わせる。陽光は永遠の黄金色をたたえ、水はこのうえなく透明で、収穫期にはいつも豊かな恵みにあずかることができる。こうした話は一部だけが真実なのかもしれないし、あるいはすべてが作り話という可能性もある。何しろ人によって見聞きした内容がまるきり違うのだから。

ひとつだけ確かなのは、バンドルシティとその住民たちは時間を超越した存在であるということだ。バンドルシティから戻ってきた定命の者はほとんどおらず、稀に戻ってくることができた者も極端に年老いているのは、それが理由なのだろう。

公式ユニバースより

2018年の末、長らく待たれていたソラカとバンドルシティのストーリーアップデートがされました。

いずれは個別チャンピオンの更新も来そうですがひとまずこれまでの段階で判明したことを記載しておきます。

  • ヨードルが住んでるところ。公式ルーンテラマップ上でのバンドルシティは様々な場所にランダムポップ
    • ルーンテラとバンドルシティがポータルで繋がっていると記載されていますので恐らくその入り口なのでしょう
  • ヨードルが時間を超越した存在であること(以下は「所属:バンドルシティ」ではないヨードルの記述を含みます)

今のバンドルシティとルルの浦島太郎性との矛盾とか、コーキ実はかなりオーバーテクノロジーではないかとか気になる点もあるのですがそれはこれからの更新に期待しましょう。(追記:パッチ9.10でルルの物語りが来ました)ダーキンヴァスタヤが来たように種族:ヨードルのページができる日を私は待っています。

所属チャンピオン

https://loluni.net/corki

「目的地を目指すときに一番いいルートはね… まず逆さまになって、それから隙間を通って、ついでに裏返しになって、もう一周すればいいので...

https://loluni.net/rumble

https://loluni.net/teemo

「ブーマーがよろしくって」 ~ トリスターナ "他のヨードルたちは自らのエネルギーを発見や発明、またはただのいたずらに注いで...
「心の闇を否定するとは…」~ ベイガー "激情的なヨードルの魔導師ベイガーは、ほとんどの者が近寄ることすら躊躇するほどの力を手...
「ネコは黄昏と魔法で、イヌは鳴き声と棒でできている!本は…もともとは木だったんだよ」 ~ ユーミ "バンドルシティからやって...
関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする