【LoLストーリー】ゼラス:超越魔神

「生涯奴隷として過ごした経験が、私をお前たちの永遠の支配者とした」

~ ゼラス

“古代シュリーマの超越魔人ゼラスは、魔法の石棺の破片に封じられ、悶え苦しむ神秘のエネルギー体である。彼は数千年の間、砂漠の底に閉じ込められていたが、シュリーマが砂の中から現れたことで彼もまた古代の牢獄から解放された。力を手に入れたことで正気を失った彼は、自分のものであると信じてやまないものを自らの手で奪い取り、世界中の新しい文明を、自らが思い描いたそれで置き換えようと企んでいる。”(公式ユニバースより

ゼラス-バイオグラフィー

物語 解放の時
 カラーストーリー

物語 砂塵の系譜
 シュリーマ長編

バイオグラフィー

コミュニケーションエラーで国が滅んだ話。

  • 奴隷という身分でありながら学を身につけ、アジールの親友、そして側近になった男。
  • まだ二人が幼いころ当時皇子だったアジールはゼラスにいつか必ず兄弟になるのだと約束した。
  • 闇の魔術に染まり、アジールの帝位(彼は父親に愛されていなかったため、それは非常に危ういものだった)を守るため母親と子を魔術で殺すなどの手段を用いた。
  • ゼラスはアジールが幼い頃の約束を果たす日が来ると期待していたが、奴隷としての立場をわきまえろと一蹴されてしまう。ゼラスは表向き従ったがその裏には怒りが満ちた。
  • 自分で帝国を乗っ取ろうと考えたゼラスはアジールに超越の儀を受けるよう進言する。儀式を受けようとするアジールを裏切って自分が超越するという計画だった。
  • ナサスとレネクトンを儀式の場から引き離す等ゼラスは入念な計画を立てていたが、予想外の事が起こった。アジールは儀式の場でシュリーマ中の奴隷を解放すると宣言したのだ。
  • アジールの奴隷解放計画は確実に遂行するためゼラスにすら秘密にされていた。
  • ゼラスの計画も、もはや戻れない所まで進んでしまっていた。
  • 帝国を滅ぼし超越したゼラスの元へナサスとレネクトンが駆け付けた。レネクトンは自分ごとゼラスを皇帝の血筋だけが開ける棺に封印するようナサスに言った。もはや他に方法はなかった。
  • レネクトンは長い封印の中、ゼラスの策略によってナサスに裏切られたと思い込み理性を失った。
  • カシオペアがシヴィアを裏切ったことがきっかけでゼラスは目覚めた。
  • ゼラスは、アジールもまた目覚めた事を知る。

関連記事

公式関連チャンピオン

「血、そして復讐あるのみ」 ~ レネクトン "威圧的な巨体に怒りをみなぎらせた超越者レネクトンは、灼熱のシュリーマに生まれ出...

https://loluni.net/cassiopeia

「失われし栄華は復活の時を迎える」 ~ ナサス "ジャッカルの頭を持つ超越者ナサスは、古代シュリーマで生を受けた。威風堂々た...
親友にサプライズプレゼントしようとしたらコミュニケーションエラーで死にかけた男。 「かつてルーンテラにその栄華を誇ったシュリー...
パッチ9.1~ 「誰の金でも気にしないわ、きちんと払ってくれさえすればね」 ~ シヴィア シュリーマの砂漠で傭兵の一団を率いる...
「この世界は、私たち一人ひとりが織りなすタペストリーよ」 ~ タリヤ "タリヤは少女の好奇心と大人の責任感の間で揺れ動く、シ...
「この地は炎に包まれるだろう。舞い上がった火の粉でも風でもなく、我が復讐によって」~ ブランド "ブランドとして知られる生命体...

その他関連記事

地域の概要と物語 砂漠の国。数千年前は大帝国だったらしい 最近帝国時代の都市が復活したと噂になってる シュリーマ帝国は...
関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする