地域紹介:デマーシア

  • 魔法による戦争から逃れてきた人々が建国した国だよ
  • だから魔法は邪悪なものだとして禁止されてるよ
  • 団結力が特徴的だよ

デマーシア(ユニバース)

物語 デマーシアの心 2018/12/29

***

 早速ですがこちらで見られるデマーシアの風景を見てみましょう。眩い石造建築を見ることができます。デマーシアはペトリサイトという魔法を封じる石で城壁が築かれているのです。これはガリオの原料でもあり、彼が魔法に耐性を持つ(これはストーリー面での話ですが、ゲーム内での性能にも反映されています。最近のチャンピオンはストーリーとキャラクター性能の整合性を意識したスキルセットも多いので見ていて楽しいですね)理由です。

 そんなガリオのアップデートの時にデマーシアに所属する何人かのチャンピオン達の物語が更新され、動画も公開されました。Riotのストーリー担当がデマーシアについて話しています。

 /dev diary: デマーシア再び

 動画の内容を要約するとこんな感じです。(少々長いですがお付き合いいただけると幸いです)

 かつてルーン戦争というものが起こり世界は絶滅の危機に瀕しました。そこからなんとかして逃れた人々は魔法に耐性のある土地を見つけ、自分たちの国としました。それがデマーシアなのです。

 デマーシアの地が優れていたのは魔法への耐性だけではありません。農業、林業、鉱業どれにおいても有用な場所だったのです。それはつまりデマーシアの地は他国から見ても魅力的だという意味でもありました。

 そのためデマーシア人たちは強力な軍隊を生み出しました。祖国を守るために。デマーシアの軍は人数では他国に劣るものの一人一人の質はとても高いものです。兵士皆があらゆる武器を使いこなし、あらゆる役割をこなせるのです。万能な個人技を持ちながら規律によって強く団結した彼らを打ち破るのは容易ではないでしょう。

 そんなデマーシア軍の装備にはデマーシア鋼という高品質な金属が用いられています。これには魔法耐性まであるのだとか。

 Rioter曰く”ルーンテラにおいて魔法は珍しくデマーシアでは特にそうです”とのこと。デマーシアでは魔法は恐ろしい伝説として言い聞かせられており、排魔師と呼ばれる魔法使いを探す人たちがいて魔法使いが見つかれば国外のスラムに追放されるのです。この「国外追放」というテーマはデマーシアでよくあるシチュエーションであり「ターゴンに登れ」のような派生もあります。フィオラやタリックのストーリーで語られた国外追放宣言はどちらも実質的死刑宣告(とはいえタリックのストーリーではデマーシアの外で新たな人生を歩ませる方便ともありますが)とされています。秩序と団結で結ばれた世界の外側にはそこに適応できなかった人々がいます。それは、ある意味ノクサスより残酷かもしれません。

 個人的にデマーシア人にダークヒーローはいても根っからの悪人というチャンピオンは思いつきません。デマーシアでは悪人はさっさと死刑か国外追放になった結果出てこないのでしょうか? チャンピオン本人以外ではフィオラの父親が毒を盛ろうとした話がありましたが、思いつくのはそれくらいです。デマーシアが何か悪いことを引き起こすとしたら『悪意』というより『行き過ぎた善意』が原因になる気がしてなりません。あるいはルールを守るという事が手段ではなく目的化する可能性とか。(2018/12/29 単に長い間新チャンプが出ていないからというのもあるかもしれません)
 ※上記はサイラス実装前のコメントでした

 魔法を忌避する文化がありますが、デマーシアでは魔法は珍しすぎて今ではその実在を疑問視する声すらあるそうです。

 また、デマーシアに王家はあるのですが、一応最高議会で統治者を選んだ結果同じ家系から三代連続で選ばれたということなのだそうです。とはいえその家系に生まれた息子が次期国王として期待されるのは当然の事ではあるのですが。

所属チャンピオン関連記事

「この王国とその人々は、俺に何もかもを与えてくれた。ならば男子たるもの、全てを捧げて当然だろう?」 ~ ガレン "仲間からは好か...
「この光の力を使えるのは私だけ、だからどこで輝かせるかは気を付けてるの」 ~ ラックス ラクサーナ・クラウンガードは魔法の才能を...
 LoLチャンピオン別ストーリー紹介、ガリオ編です。彼は像と勘違いされた修行僧ではなく今度こそちゃんと動く石像です。 大都...
家族を殺され、全ての化け物に復讐を誓う。たとえそれが……。 「お前たちみたいなバケモノを殺すのは、それが正しいからじゃない。楽しい...
「大抵の兵士にとって、信じられるのは自分の武器だけ。信頼し合える相手がいる者は、ほんのわずかだろうね」~ クイン "クインは敵...
「統治者は言葉によって成るかもしれぬが、歴史は行いによってのみ成る」 ~ ジャーヴァンⅣ "国王の一人息子であるジャーヴァン...
「私は二つの世界から生まれた。だがそのどちらにも、居場所はない」 ~ シヴァーナ "シヴァーナは燃え盛る純粋な魔法を胸に秘めた存...
「感謝しろ。今ここで俺に殺されれば、お前は永遠の苦しみから解放される」 ~ ルシアン "二挺の古のピストルを携えたルシアンは...
「あたしは勇者じゃないわ。ハンマーを持ってるだけの、ただのヨードルよ」 ~ ポッピー "ルーンテラの地に勇敢なチャンピオンは...
魔法が禁じられているはずの国で魔法使いとして生まれてしまった男。処刑されそうになるがラックスの力を奪って脱獄しデマーシアに革命をもたらそ...
“完璧な人間などおらぬ。故に我は人間にあらず” ~ ケイル "ルーン戦争の真っただ中にターゴンの神髄の子として生を受けたケイ...
“心を引き裂くことができるのは、自分が愛する者だけだ” ~ モルガナ "天界の存在であると同時に定命でもあるという二つの性質...

その他関連リンク

デマーシアを体験しよう Clash開始、「デマーシアカップ」記念で書かれた記事です。わかりやすく物語が紹介されています。

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする