【LoLストーリー】ナー:ミッシングリンク

「ナー!」

~ ナー

“ナーは血気盛んなヨードルで、おどけて悪ふざけをしていたかと思えば、あっという間にそれが幼子のような怒りとなって爆発し、巨大な破壊の野獣に変身する。真なる氷に何千年間も閉じ込められていた彼にとって、一変した世界は見たこともないような不思議に満ち溢れている。彼は自分の骨牙のブーメランだろうと引っこ抜いてきた樹木だろうと、敵に向かって手当たり次第に投げつけては、その危ない状況を楽しんでいる。”(公式ユニバースより

ナー-バイオグラフィー

物語 雪の日

物語 追う者と追われる者
 レンガー視点の話だという匿名コメント頂いたのですがソース不明

バイオグラフィー

  • 昔々のフレヨルドの地に住んでいたヨードル。どうやらイエティがお気に入りらしい。
  • 周りからはガラクタに見えるものを拾い集めていたナーだが、拾った骨がたいそう気に入ったのでそれをブーメランにして狩りをしていた
  • 世界に起きた変容に感づくもヴォイドの怪物に襲われる。怒りで巨大化したナーだが氷漬けにされてしまう
  • 数千年の眠りから目覚めたら敵も仲間もいなくなっていたが、ブーメランはあったので狩りを楽しんでいる

関連記事

公式関連チャンピオン

「よく聞けよ、ウィルンプ。 こいつは最高の物語になるぞぉぉ!」~ ヌヌ&ウィルンプ "昔々あるところに、恐ろしい怪物を倒...
「弱者を狩れば生き延びられるかもしれん。だが、強者を狩ることで本当の生を感じることができる」~ レンガー "獰猛にして卓越…ヴァス...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする