【LoLストーリー】マルファイト:モノリスの欠片

「混沌ノシモベヨ、覚悟セヨ! モノリスノ一欠ケココ在リ!」

~ マルファイト

“マルファイトはモノリスと呼ばれるイシュタルの巨大な建造物の中心から誕生した、生きた岩石の巨大な生物だ。数千年にわたってエレメントの調和について研究を重ねてきた彼は、世界が混沌に陥るたびにその強大な力で秩序を保ってきた。そして今、幾度となく眠りを妨げられてきたマルファイトは、定命の者たちの移り気な性分を我慢しながら、種族の最後の生き残りにふさわしい自分なりの大義を見つけようとしている。”(公式ユニバースより

マルファイト-バイオグラフィー

物語 有毒ナ木ノ根 BY GRAHAM MCNEILL

バイオグラフィー

  • パッチ9.13時点ではショートバイオのみ
    • 結構大きく変わったので様子見でしょうか
  • ユニバース的には顔だけで10mとかなり大きいらしい
  • カラーストーリーでさらっとタリヤに言及してきたの個人的に嬉しかった
    • 読む前後でタイトルのイメージがガラッと変わる作品なのでぜひその目で確かめてほしい

関連記事

公式関連チャンピオン

パッチ9.13で実装予定のADアサシン。フラフープみたいな形状の特殊な武器を持った女性チャンピオンです。 こちらで予告されていまし...
パッチ9.13~ 「我らは一つ。我らが砕けることは非ず」 ~ スカーナー スカーナーはシュリーマの隠された谷に生まれた巨大な水...

その他関連記事

イシュタルは早期にシュリーマ帝国に加わった独立国家のひとつであり、その民はエレメンタル魔法に精通していることで知られている。事実、イ...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする