【LoLストーリー】ブランド:復讐の炎

チャンピオン別紹介

 

「この地は炎に包まれるだろう。舞い上がった火の粉でも風でもなく、我が復讐によって」~ ブランド

“ブランドとして知られる生命体は、かつてキーガン・ローデという名の凍てつくフレヨルドの部族の民であったが、今では偉大な力への誘惑に溺れることへの戒めとしてその存在を知られるようになった。伝説のワールドルーンのひとつを我が物にしようとキーガンは仲間を裏切り、それを自らの手で奪った――その瞬間、彼は人間ではなくなった。魂は燃え去り、肉体は生きた炎の器となった。ブランドとなったその男は、かつて経験した命がいくつあっても足りないほどの苦痛に対して復讐を誓いながら、残りのルーンを求めてヴァロランをさまよっている。”(公式ユニバースより

ブランド-バイオグラフィー

コミック ライズ:灼かれた大地

物語 灰の中より
 ライズとの話 およそ40分

バイオグラフィー

  • キーガン・ローデというフレヨルド人だった。母はフレヨルドの癒し手。キーガンは敵の略奪者を父に持つゆえに母子は差別されてきた。
  • 集落の人々は彼らを癒してきた母の死に対して誰も悔やみの言葉さえ伝えに来なかった。
  • 自分を迫害した人々への復讐として村を焼きキーガンは集落を後にする。
  • 父親を探すと言って旅に出たが彼が見つけたのは後の師匠となるライズだった。
  • ライズから魔法を学んできた。彼にはワールドルーンなるものを回収・封印する使命があった。
  • しかしキーガンはワールドルーンの力を使ってしまったことで火だるまの復讐者ブランドと化したのである。

感想など

火属性メイジという点では同じですがある意味でアニーと逆かも。彼女は父親に愛されてたのでね。

関連記事

公式関連チャンピオン

 https://loluni.net/ryze

かつての師匠ですよ

【LoLストーリー】アニビア:氷の不死鳥
「我は吹雪の怒り、寒風の牙、氷の冷気――我こそはフレヨルドなり」 ~ アニビア "アニビアは翼を持った慈悲の守護者であり、無限に繰り返される生と死、そして再誕の繰り返しに耐えてフレヨルドを守っている。凍てつくような氷と激しい風の...
【LoLストーリー】リサンドラ:氷の魔女
「氷の下には、多くの秘密が埋められている…」 ~ リサンドラ "フロストガード(氷結の守護者)の指導者であるリサンドラは滅多にその姿を表に現さないが、多くの者は彼女を生ける聖人として捉えており、その信者たちと共にフレヨルドの部族...
【LoLストーリー】ナサス:砂漠の司書
「失われし栄華は復活の時を迎える」 ~ ナサス "ジャッカルの頭を持つ超越者ナサスは、古代シュリーマで生を受けた。威風堂々たる体躯を誇る彼を、砂漠の民は半神半人と崇めていた。頭脳明晰で学問を尊び、比類なき戦略家でもあったナサスは...
【LoLストーリー】レネクトン:砂漠の解体屋
「血、そして復讐あるのみ」 ~ レネクトン "威圧的な巨体に怒りをみなぎらせた超越者レネクトンは、灼熱のシュリーマに生まれ出でた。レネクトンはかつて、帝国随一と目されていた戦士であった。彼の率いる軍隊は、シュリーマを数限りな...
【LoLストーリー】ゼラス:超越魔神
「生涯奴隷として過ごした経験が、私をお前たちの永遠の支配者とした」 ~ ゼラス "古代シュリーマの超越魔人ゼラスは、魔法の石棺の破片に封じられ、悶え苦しむ神秘のエネルギー体である。彼は数千年の間、砂漠の底に閉じ込められていたが、...

その他関連記事

10.1予定スキン「フレヨルドサイラス」がlore的に熱い!
少し前に「信仰の枷」という物語が公開されました。サイラスinフレヨルドな話。そしてその物語を踏まえてバイオグラフィーも更新されています。メイジ狩りの施設を脱出した彼は、もはや追放者などではなく、デマーシアに弾圧され人生を踏みにじられた者たち

コメント