【LoLストーリー】ザック:親愛なる秘密兵器

スライムです。周りの感情に染まる性質があります。善良な市民を傷つけた相手に怒ってパンチする良い奴です。

「あんたが怒れば怒るほど、こいつは痛くなるぜ…」

~ ザック

“ケミテック層を流れ、ゾウンの汚水地区の奥深く、ぽつんと隔離された大空洞に溜まった有毒液の池。その澱みの中で、ザックは覚醒した。そんな哀れな出自でありながらも、ザックは原始的な粘体生物から思考する存在へと成長を遂げ、都市のパイプの中に潜んで暮らし、時には助けが必要な者を助けるために飛び出したり、ゾウンの破損したインフラを修理するのである。”(公式ユニバースより

ザック-バイオグラフィー

物語 守護

バイオグラフィー

  • 元々は汚水に投げ込んだ石が投げ返されるという子供たちの噂から発見され、実験の為ケミテックの研究所に送られた。
  • それは与えられた刺激を真似る性質があり、苦痛を与えると周りにも攻撃してくるのであった。
  • 2人の研究者だけはそこに自我があることに気づく。「Zaun Amorphous Combatant(ゾウン非晶質戦闘体)」というプロジェクト名の頭文字を取って彼らはこのスライムをザックと名付けた。
  • 2人は過酷な実験を受けていたザックを連れて逃亡。彼らは親子のような関係になった。
  • 両親に良心を教えられたザックは周りの感情に反応する性質を持っていた。虐げられている人々を見て見ぬふりなどできなかったザックに助けられた人々によって彼は噂になった。
  • しかしそれが裏目に出た。プロジェクトの資金提供者であったギャング、サイト・タケダに居場所をかぎつけられザックの両親は殺されてしまう。
  • ザックは怒りで感情を爆発させ周囲の家を破壊。我に返ったザックは家を直そうとする。

関連記事

公式関連チャンピオン

不潔な巨大ドブネズミです。クロスボウを持っています。趣味はゴミ漁りです。配信サイトではありません。 「これを捨てたのか?こんな...

その他関連記事

ゾウンはピルトーヴァーを通る深い峡谷の下に存在する広大な地下都市地区だ。そこでは複雑に入り組む腐食した配管から漏れる排気によって光は...
関連コンテンツユニット
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする