【LoLストーリー】ジェイス:未来への希望

「お前が今日しでかした中で一番愚かなことは、俺と戦おうと決めたことだ――降参するなら今だぞ」

~ ジェイス

“ジェイスはピルトーヴァーを――そしてそのたゆまぬ進歩への追求を守り抜くことに人生を捧げると誓った天才発明家である。変形可能なヘクステックハンマーを手に、その腕力と勇気、そして類まれなる知性によって愛する故郷を守るのだ。ヒーローとして街中の尊敬を集めるが、実は注目されることに困っている。とはいえジェイスは真っ当な心の持ち主であり、彼の天性の才能を妬む者たちですら「進歩の都市」を守る彼の存在には感謝している。”(公式ユニバースより

ジェイス-バイオグラフィー

物語 応急処置

バイオグラフィー

  • 天才ゆえに凡人を理解できず傲慢だった発明家。
  • 唯一自分と同等だと認めたビクターとはかつて友人関係にあったがビクターの発明は自由意志を奪うものであったことで価値観の違いから親交を断つ
  • ジェイスは(他の研究者が匙を投げた)ヘクステックの力を秘めたクリスタルを研究。生まれて初めて難題にぶち当たったジェイスは凡人の気持ちをようやく理解できるようになる
  • 研究成果が出始めた直後クリスタルをビクターに奪われる
  • 取り戻しに行ったところビクターはどうやら恐ろしい計画をしていたようで人々の脳を機械の身体に繋いでいた。自由意志を尊重するものではないだろう。そしてビクターはジェイスの話も聞かずに殺しにかかってきた
  • 死闘の果てビクターの野望を止めたジェイスは英雄として語り継がれることとなった

ちなみに100体目にリリースされたチャンピオン。

関連記事

公式関連チャンピオン

天才冒険家。遺跡で見つけた魔法のガントレットを手に世界を駆け回っている。ラックスと良い感じだったりゾーイに好かれたりモテるイケメン。 ...
「私の仕事は正確無比」~ カミール "フェロス一族のエレガントな主席スパイであるカミールは、法の及ばぬ領域で活動するために機械...
「最高のハンターになるには、獲物の気持ちがわからなくてはね」 ~ ケイトリン "ピルトーヴァー一の保安官として有名なケイトリ...
元はゾウンの犯罪者だったがピルトーヴァーで治安維持を担う。ケイトリンの相棒であると同時にジンクスと因縁がある。 「顔面か腹か、ぶん...
「機械化された心臓は決して鼓動を乱さず、感情に惑わされることもない。肉と血でできた脆弱な筋肉の塊などに、なぜ命を預けられる?」~...

 ビクター視点のバイオグラフィーはジェイスとエピソードを共有しているのでこちらを読むとまた違った見方が

パッチ9.13~ 「我らは一つ。我らが砕けることは非ず」 ~ スカーナー スカーナーはシュリーマの隠された谷に生まれた巨大な水...

その他関連記事

ピルトーヴァーは活気のある進歩的な都市であり、その力を徐々に増しつつある。ヴァロランの文化の中心地としても栄えており、芸術、工業、貿...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする