【LoLストーリー】ミス・フォーチュン:美貌の賞金稼ぎ

「リスクがでかければ、それだけ賞金もでかいの」~ ミス・フォーチュン

“美貌で名高く、容赦のなさで恐れられるビルジウォーターの船長サラ・フォーチュンは、面の皮の厚い港町の犯罪者たちの中でも一線を画して不屈である。子供の頃、略奪王のガングプランクに家族を殺されるのを目撃した彼女だが、数年後に彼を船ごと爆破して無慈悲な復讐を遂げた。彼女の力を侮る者は、魅力的で予測不能な彼女と対峙し…腹に銃弾を喰らうことになるだろう。”(公式ユニバースより

ミス・フォーチュン-バイオグラフィー

物語 波止場のカモメ 
 挿絵付き

コミック ミス・フォーチュン:幸運の微笑み

物語 燃え盛る波濤 (紹介記事あり

物語 黒い霧、運命の女神 (紹介記事あり)

それぞれ長編です 

バイオグラフィー

  • 銃を作っていた母の元に生まれたサラという名前の少女、それが在りし日のミス・フォーチュンだった。
  • サラの母親は伝説的な銃職人で、彼女が作る銃をやましい手段で狙うものは後を絶たなかった。ガングプランクはサラの母親に二丁拳銃を作らせ無理やり奪い取ろうとしてきたのだ。しかし銃の作り主が発した「この銃はお前のような輩には上等すぎる」という発言に逆上したガングプランクはサラの家族を撃ち殺すと家ごと焼き払い銃を地面に叩きつけた。「俺のような輩には上等すぎるというなら、誰のものにもなるものか」と。
    • MFのママもかっこいいんだなあ
  • 家族を殺されたミス・フォーチュンは母親が作った二丁拳銃を修理しガングプランクへの復讐を誓う。麦わら色だった髪は血で赤く染まり、いくら洗っても落ちることはないという噂だ。仇を殺す準備の為に彼女は賞金稼ぎとして名を挙げる。
  • 何年もかけて念入りに準備をし、少数なれど信頼できる仲間を得て、ついにはガングプランクの船ごと爆破し復讐を遂げる。だが、かつてビルジウォーターを牛耳っていたガングプランクの失墜は新たに権力を得ようとする者たちの争いの始まりでもあった。

board応答

MFの髪の色について

@ Rito, What’s Miss Fortune’s official eye color?

感想など

彼女は美しいし、時には美しさも武器にするけれど美しさを武器としているというより使えるものは何でも使うっていう方が正しいかもしれない。

昔ビルジウォーターのストーリーアップデート来た時にガングプランクは死にましたってアナウンスが入って一時期使えなくなったことがあるらしいんだけど、実は当時の事をよく知らないのです。

スプラッシュアートの煙がハートになってるの好き。

関連記事

公式関連チャンピオン

「俺はてめえがズボンをションベンまみれにしてた頃にゃあ、殺しと略奪に明け暮れ、ノクサスの戦艦を沈めてたんだよ、小僧。あまり俺に構わな...
ビルジウォーターのアンデッドキラー枠。GPが惚れた女。 「知恵とは、往々にして脳天への衝撃のことを言う」~ イラオイ "イラオイ...
「負けることがないなら、それはギャンブルじゃない…」~ ツイステッド・フェイト "たかが知れたこの世界でギャンブルし、魅了すること...
「俺が欲しいのはお前の金だ。お前の首じゃない。だから英雄になろうなんて考えるなよ」~ グレイブス "マルコム・グレイブスは傭兵、ギ...
「感謝しろ。今ここで俺に殺されれば、お前は永遠の苦しみから解放される」 ~ ルシアン "二挺の古のピストルを携えたルシアンは...
戦いの中で死ぬことを名誉とする部族に生まれる。老衰なんてもってのほかなのに長寿と穏やかな死を占われてしまったためオラフはそれを否定する為...
「奴らの戦列を蹴散らし、容赦なく踏み潰せ。生者どもを打ち砕き、その恐怖を食らおうぞ」~ ヘカリム "生者の魂を永遠に狩るという呪い...
「この世界は私が守る。創られた世界が壊されないように」~ ライズ "ライズは類まれな能力を持つルーンテラ屈指の魔術師として...

その他関連記事

ビルジウォーターは、ブルーフレイム・アイルと呼ばれる遠洋の群島内にある他に類を見ない独特な港町だ――海の怪物ハンター、港のギャング、...
燃え盛る波濤 物語 · 読了時間およそ50分  もえさかる……えっと、これなんて読むんですか? なるほど「はとう」、大きな波って意味なんで...
 今回紹介するのは、シャドウアイル・ビルジウォーターにスポットライトを当てた長編小説です。ネタバレ防止の為に登場チャンピオンを最後に置くかそ...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする