【LoLストーリー】ユーミ:マジカルキャット

「ネコは黄昏と魔法で、イヌは鳴き声と棒でできている!本は…もともとは木だったんだよ」

~ ユーミ

“バンドルシティからやってきた魔法ネコのユーミは、かつてはノラという名のヨードル魔女の使い魔だった。ノラが謎の失踪を遂げたことで、ユーミはノラが所有していた意識を持つ本、「境界の書」の守り手となり、そのページのポータルを通って旅をしながら飼い主を探している。ノラの愛情を懐かしむユーミは、旅の連れとなる仲間を見つけては、光の盾と固い決意で彼らを守るのだった。ブックはユーミが脇道にそれないよう注意しているが、ユーミはすぐに昼寝やら魚やらの楽しそうなことに気をとられてしまう。だがそんなユーミも、最後はいつもきちんと仲間を探す旅に戻ってくるのだ。”(公式ユニバースより

ユーミ-バイオグラフィー

境界の書|ユーミ チャンピオンティーザー

ユーミ:マジカルキャット|チャンピオントレーラー

ユーミの声を創り出す – 制作の舞台裏

物語 大捕物 BY RAYLA HEIDE

ASK RIOT アートを描いてRPをゲット?
 ユーミのシールドは猫アレルギーにも効くしバンドルシティは猫アレルギーから守られている

SkinSpotlights

Classic Yuumi, the Magical Cat – Ability Preview – League of Legends

Yuumi Special Interactions

Voice – Yuumi [SUBBED] – English

日本語ボイス

ユーミ v9.10 日本語音声

バイオグラフィー

  • ヨードルの魔女ノラに飼われていた使い魔の猫
  • 失踪したご主人様を探すため「境界の書」ブックと共に旅に出る
    • バンドルシティのポータルはいつでも自由に利用できるものではないが、ブックの力があれば自在に世界を行き来でき、また、喋れないが意思疎通が可能
  • ブラウムとも面識あるようで
    • “ユーミのお気に入りの連れの一人は、口髭をたっぷりとたくわえ、勢いのよい川のように豪快に笑う、扉を携えた羊飼いだった。”

バンドルシティに住む「ヨードル以外」となると初ではないでしょうか。いいぞ、もっとloreに新しい要素出していけ

猫の気まぐれさがバンドルシティ、好奇心旺盛なヨードルの気質に非常にマッチしていると感じます。犬ではこうはいかなかった。

ストーリーの方向性としてはヌヌ&ウィルンプに近い明るい人探しの旅。

かわいい。

チャンピオン性能

ケイル&モルガナアップデート担当のJellbug氏が初めて担当した新チャンピオンとのこと。

味方に密着しタワー以外からターゲットされなくなるWが独特なチャンプ。タム・ケンチの逆パターン?

文字読むだけだとわかりにくい部分もあるのですが、PBEで明らかになるでしょう。

その他

関連記事

公式関連チャンピオン

「目的地を目指すときに一番いいルートはね… まず逆さまになって、それから隙間を通って、ついでに裏返しになって、もう一周すればいいので...
「ブーマーがよろしくって」 ~ トリスターナ "他のヨードルたちは自らのエネルギーを発見や発明、またはただのいたずらに注いで...

https://loluni.net/teemo

その他関連記事

新チャンプの名前が公開されました! まずはこちらのティザーをご覧ください ティザーから得られた情報はこんな感じ エン...
※上図はバンドルシティ所属チャンピオンと他地域所属のヨードルを1枚にまとめた画像です ヨードルの棲み処は一体どこにあるのか、という...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする