【LoLストーリー】トリスターナ:ヨードルの主砲

「ブーマーがよろしくって」

~ トリスターナ

“他のヨードルたちは自らのエネルギーを発見や発明、またはただのいたずらに注いでいるが、トリスターナはいつだって偉大な戦士の冒険に憧れていた。彼女はルーンテラの様々な派閥や戦争の話を聞き、自分たちヨードルだって、そこで価値のある伝説を残せるはずだと考えた。信頼する愛砲「ブーマー」とともに初めてこの世界に足を踏み入れた彼女は、断固たる勇気と楽観主義を胸に戦闘に飛び込んでいく。”(公式ユニバースより

トリスターナ-バイオグラフィー

物語 静かな夜 カラーストーリー

物語 囁く鍵 BY GRAHAM MCNEILL
 トリスターナとルルの話。ドレイヴンもいるよ

バイオグラフィー

  • 人間たちの暮らす世界に興味のある普通のヨードルだったが、バンドルシティの入り口のひとつが破壊され何もできなかった事をきっかけに故郷を守ると誓った。
    • 彼女はヨードルらしからぬストイックさを身に着けることとなる。
  • ブーマーというのは彼女の大砲の名前で、ビルジウォーター産の大砲に感銘を受けて自分用のものを発注したのだ。
  • バンドルシティへの入り口を守るためルーンテラ中で戦っており、バンドルシティ内では伝説になっている。
  • 故郷を守る為に他の仲間を訓練もしている。バンドルガンナーだよ
  • ちなみにボクっ子。
  • ランブルがトリスターナに認められたいと思っている、という部分が可愛い

関連記事

公式関連チャンピオン

https://loluni.net/teemo

https://loluni.net/rumble

その他関連記事

※上図はバンドルシティ所属チャンピオンと他地域所属のヨードルを1枚にまとめた画像です ヨードルの棲み処は一体どこにあるのか、という...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする