【LoLストーリー】キヤナ:エレメントの女帝

パッチ9.13で実装予定のADアサシン。フラフープみたいな形状の特殊な武器を持った女性チャンピオンです。

チャンピオン ロードマップ:2019年4月 エンチャンター:もうすぐ実装。本の人。女性らしい もうすぐ? 来週の...

こちらで予告されていました。

キヤナ:エレメントの女帝|チャンピオントレーラー

キヤナ:エレメントの女帝|チャンピオンティーザー

キヤナのスキル

言葉だけだと上手く説明しづらいのですが地形から力を得てそれを使うようです。難しそう。プロシーンで暴れてソロキューの勝率がお通夜になるまでナーフされないか心配です。

「いつか、この土地すべてがイシャオカンの領土となる。壮麗な帝国、そしてそれにふさわしい女帝」

~ キヤナ

“ジャングルに囲まれた都市イシャオカンで、キヤナは玉座ユン・タルを目指して無情な策略を企てている。両親の王位を継承する権利からは遠い末娘として生まれたキヤナだが、過剰なまでの自信とエレメント魔法の無類の力をもって、己の道を邪魔する者に立ち向かう。意のままに大地を操ることができる彼女は、イシャオカン史上最高のエレメント魔法の使い手であると自負している――そしてそんな自分はひとつの都市のみならず、帝国を支配するにふさわしい者であると。”(公式ユニバースより

キヤナ-バイオグラフィー

物語 統治者たる資質 BY JOHN O’BRYAN

バイオグラフィー

  • イシュタル(クムングを含む地域)のジャングルの深くに隠された都市国家イシャオカンの王女。エレメント魔法の類まれなる才能を持つ。
  • 9人の姉を持つ末娘で王位継承から遠かったが、姉たちを遥かにしのぐ才を持つ自分こそが跡を継ぐに相応しいと姉を決闘で二度と歩けなくなるまでボコボコに叩きのめす。
  • 外界との接触を長く断っているイシュタルだが、キヤナは領域を広げ領土を取り戻し自分の強さを証明したいと思っており、ピルトーヴァーの鉱夫を一人を除いて皆殺しに。
  • 両親はキヤナの行動に激怒し投獄しようとするがキヤナ支持者のエレメンタリストの説得によって解放される
  • キヤナはいずれイシャオカンだけでなくイシュタル全土を支配する女帝になろうとしているのだ。

翻訳ツイート

いつも通りSejuPoro氏

関連記事

公式関連チャンピオン

「混沌ノシモベヨ、覚悟セヨ! モノリスノ一欠ケココ在リ!」 ~ マルファイト "マルファイトはモノリスと呼ばれるイシュタルの...
「弱者を狩れば生き延びられるかもしれん。だが、強者を狩ることで本当の生を感じることができる」~ レンガー "獰猛にして卓越…ヴァス...
「お友達はいないの?私のお友達は近くに沢山いるわよ」 ~ ザイラ "古代の魔法の大惨事の中で生まれたザイラは自然の怒りが具現化し...

その他関連記事

イシュタルは早期にシュリーマ帝国に加わった独立国家のひとつであり、その民はエレメンタル魔法に精通していることで知られている。事実、イ...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする