【LoLストーリー】クイン:デマーシアの両翼

チャンピオン別紹介

「大抵の兵士にとって、信じられるのは自分の武器だけ。信頼し合える相手がいる者は、ほんのわずかだろうね」

~ クイン
貴族のブーブレ家の後援を受けるクインは、敵陣の奥深くに侵入して危険な任務を遂行するデマーシアのレンジャー騎士だ。彼女と伝説の鷲、ヴァロールは分かちがたい絆で結ばれており、多くの敵は、自分が相手にしているのはデマーシアの英雄一人ではなく、コンビであったことに気付く間もなく倒されてしまう。空を飛ぶヴァロールが逃げる標的をマークし、身軽で素早いクインがクロスボウで仕留める。この一人と一羽は戦場では恐ろしいチームとなる。

https://universe.leagueoflegends.com/ja_JP/champion/quinn/

クイン-バイオグラフィー

物語 サバイバルのルール

物語 顕彰の盾 BY ANTHONY REYNOLDS

バイオグラフィー

  • クインと双子の兄ケイレブはベストコンビだったが兄はタスクヴォアという獣との戦いで命を落とす
  • [new!]ケイレブが命に代えて救った相手がレスタラから夫のバレット卿に変更
  • 半身の死に一度は打ちひしがれる。
  • ヴァロールとの出会いに救われ共に兄の敵を討ち、クインは立ち直る。
  • 新たな相棒を得たクインはデマーシア軍のレンジャーとして活躍する。
  • 一人と一羽は広い世界を飛び回っているのだ。

バイオグラフィー(~10.16)

「大抵の兵士にとって、信じられるのは自分の武器だけ。信頼し合える相手がいる者は、ほんのわずかだろうね」~ クイン
“クインは敵陣の奥深くに侵入して危険な任務を遂行するデマーシアの精鋭レンジャー騎士だ。彼女と伝説の鷲、ヴァロールは固い絆で結ばれており、多くの敵は、自分が戦っている相手が一人のデマーシアの英雄ではなく、コンビだったことに気づく間もなく倒されてしまう。空を飛ぶヴァロールが逃げる標的をマークし、身軽で素早いクインがクロスボウで仕留める――この一人と一羽は戦場では恐ろしいコンビとなる。”(公式ユニバースより

  • 双子の兄ケイレブと共にいつかデマーシアの騎士になろうと誓った。
  • クインとケイレブはベストコンビだったが兄はレスタラ・ブーブレ(ソナの養母)を救って命を落とす。
  • 半身の死に一度は打ちひしがれるも、ヴァロールに救われクインは立ち直る。
  • 新たな相棒を得たクインはデマーシア軍のレンジャーとして活躍する。
  • 一人と一羽は広い世界を飛び回っているのだ。

関連記事

公式関連チャンピオン

その他関連記事

コメント