【LoLストーリー】ワーウィック:解き放たれたゾウンの激憤

「血を流せ…獣をおびき寄せろ!」~ ワーウィック

“ワーウィックはゾウンの灰色の路地で狩りをする怪物だ。苦痛を伴う実験によって変性した彼の肉体に融合された、ポンプやシリンダーで構成された複雑なシステムが、錬金術的に合成された憤怒を彼の血流に送り込んでいる。物陰から飛び出しては、都市の深部を脅かしている犯罪者を餌食とするのだ。ワーウィックは血に引き寄せられ、その匂いは彼の正気を失わせる。血を流す者は、決して彼から逃れることはできない。”(公式ユニバースより

ワーウィック-バイオグラフィー

物語 逃げても構わん
 直接的に名前が出たわけではないのですがワーウィックに狙われた女性が風の女神に救いを求める描写がちらり

バイオグラフィー

  • 元人間で足を洗いたかったギャングだったとのことだが、シンジドの人体実験の被害者となったことで一変した。
  • 肉体を変成させる実験で苦痛を与えられ続けて狂い、かつての自分を思い出せなくなった。その後実験に耐え切れず死んだと判断したシンジドは遺体を捨てたが、ワーウィックは捨てられた先で目覚めた。
  • 過去のことはほとんど思い出せないがかつての自分のような血の臭いにまみれた人殺しを追跡する狩人となった。錬金術によって怒りの感情を引き起こされ続けている。

関連記事

公式関連チャンピオン

「私の仕事は正確無比」~ カミール "フェロス一族のエレガントな主席スパイであるカミールは、法の及ばぬ領域で活動するために機械...

https://loluni.net/singed

家族を殺され、全ての化け物に復讐を誓う。たとえそれが……。 「お前たちみたいなバケモノを殺すのは、それが正しいからじゃない。楽しい...

その他関連記事

ゾウンはピルトーヴァーを通る深い峡谷の下に存在する広大な地下都市地区だ。そこでは複雑に入り組む腐食した配管から漏れる排気によって光は...
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする