2019の感想と2020に向けて

未分類

皆さま、ユニバースのメインページはご覧になりましたでしょうか?

こちら、なんと更新日時順に並び替えて見られます(更新日もちゃんと表示されています)。
2019の振り返りにぜひ。

 

さて、今年は様々なチャンピオンの物語がリリースされました。ただ地域全体に関わるとなるとコミックがリリースされたフレヨルドとデマーシア、クムングジャングルを含む新地域イシュタル、あとは何と言ってもセナ実装の印象が強い一年でしたね。
セナ(サポートマークスマン)あまりに最高だって何度でも言える。Riotわかってる。

早速Riot Forgeではシャドウアイル関連の新作が出るとアナウンスされています。

Riotがこれから物語の時間軸を進めていきますと発言していましたがその通り。過去、現在、そして未来への繋がりを失うことなく大きな変化をもたらすという素晴らしい試みでした。

今年リリースされた物語の中ですと特に

の二点をおすすめしておきます。

推しチャンプがいる方はそちらが出てくる作品を見るのもgood。

個人的な展望

来年はピルトーヴァー・ゾウンが熱いんじゃないかと見てます。
アニメシリーズエコー主人公の新作が出ると聞いているのが主な理由。

あとはゼドコミック周りのアイオニア。セトも来ましたしね。
(ゼドとセトってちょっと名前ややこしいですね。Zed/Settだとそこまででもないのですが)

↓以下は予想というよりはただの願望

デマーシア→アイオニアの流れなら次はノクサスの長編コミックが見てみたいとも思いますしターゴン周りも気になります。

ビルジウォーター/シャドウアイルの新作が登場すると聞いているので何かしらの進展があるでしょうし、そろそろシュリーマの壮大な物語の続きも見たい。

ボリベアからフレヨルド周りの物語が来るのを期待しますし、新フィドルも気になります。

新たなジャングラーとソロレーナ―も興味深いです。

正直、全地域見たいです。

 

LoL以外の作品も非常に気になります。サモナーズリフトに帰れなくなったらどうしよう。
今でさえTFT専みたいになってるのに。

個人的に嬉しかったこと

アクセス数が安定してきたこと。特に「LoL ストーリー」で検索して訪れる方が多いことが嬉しかったです。

 

リーグオブレジェンドの物語と長く付き合っていきたいと思ったからわざわざレンタルサーバーと独自ドメインを取得して手間と(少額ですが)金をかけて作ったので、それが数字に表れるとやはり嬉しいのです。

↑Wordpressでブログやってみたい初心者にはおすすめ。エックスサーバーになると維持費高めになってしまうので(がっつり副業としてやるならありかも)。

 

自分のサイトアドレス持てるのはやはり楽しいです。ただ費用=広告収入になるまで一年半以上はかかったので継続するには意思が必要かなと思います。私が続けられたのはただただLoLユニバースへの愛ゆえでしたから。
私は高いカスタマイズ性に惹かれてWordpressを選択しましたが一時期はブログを壊しかけた事すらありました。(バックアップ等駆使して何とか復帰しましたが)

同人イベントへ

同人イベントへのサークル参加も今年が初めてでした。今までずっとオンライン活動がメインでした。しかしまさか人生初同人誌が248Pの長編になるとは。自分の妄想を求めてくれる方が一人でもいる事がとても嬉しかったです。

唯一の後悔があるとするならノドをもっと広くとれば良かったなという事。レイアウトの参考にしたサイトもまさか人生初の同人が200P超えは想定していなかったでしょうから。

もし次の機会があれば考慮事項です。

これからやってみたいこと

恐らく家庭事情で4月以降になるとは思うのですが配信に少し興味があります。
特にストーリー要素が強めの作品をああだこうだ言いながらやってみたいところ。

それと最近英語の勉強も始めたので続けていきたいです。
LoLの海外情報をすらすら読めるようになりたい。

最後に

令和時代の幕開けをリーグユニバースと共に駆け抜けられて嬉しく思います。

 

当ブログを応援してくださる皆さま本当にありがとうございます。

良いお年を。そして2020年の皆さま、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

サムネイル画像:「2020年イメージ素材」月舟様より

コメント